バストグロウSS

自分のバストが発育

サイトカイン注射による

細胞活性化豊胸




サイトカインを直接乳房に注射して細胞活性化を図る豊胸注射です。授乳後に萎縮してしまった乳房に対しても有効です。



表面麻酔を塗ります(静脈麻酔はオプション)。

数百種類のサイトカインを乳房に局所注射します。

所要時間は20〜30分程度です。


通常、約2週間後に効果が発現します。






※使用する薬剤でアレルギーを起こす方は施行できません。

※詳しくは医師とご相談ください。





バストグロウSS \79,920

3回コース   \210,600




サイトカインとは



サイトカインとは細胞のシグナル分子で、成長因子なども含まれます。いくつかのサイトカインには細胞の活性化を促す機能があります。




メリット



自分自身の乳腺を始めとした乳房組織が大きく発育します。

シリコンバッグやヒアルロン酸など異物が残りません。

ホルモンは入っていません。

採血はしません。

注射に細胞自体は含みません。また、感染性が無いこともチェック済みです。

細胞活性化、血行改善、組織回復など。

松井医院における臨床経験でも、血行改善や乳房萎縮の回復など、一回の投与で効果を感じる例が観られています。




松井医院の特徴







©2017 Matsui Clinic All Rights Reserved.